母乳パッドが臭い!原因は?対策をして清潔を保とう

2020年9月14日

母乳 パッド 臭い

母乳パッドを使っていて臭く感じることはありませんか?

もしかしたら、母乳パッドを清潔に保てていないのかもしれません。

赤ちゃんのためにも清潔にしたいですよね。

母乳パッドを臭くした経験のある筆者。

その原因や、においの対策方法をご紹介します。

スポンサーリンク

母乳パッドが臭くなる原因

母乳パッドが臭くなる原因は、いったい何なのでしょうか。

母乳には栄養がたっぷり入っています。

母乳の栄養と、体温や湿った環境が雑菌を繁殖させ、それが臭いにおいのもとになります。

母乳パッドは、雑菌が繁殖するには最高の環境ということですね。

(実体験)筆者も母乳パッドが臭かった

筆者の経験だと、第一子の産後間もない頃に使い捨てのものを使っていて、長時間母乳パッドを交換しない時がありました。

同じ母乳パッドを長時間、母乳がたくさん付いた状態にしていたら、とても臭くなっていました。

前述した臭くなる原因から考えると、臭くなって当然の行いをしていたことになります。

デリケートなお肌を守るためにも、そしてなにより赤ちゃんのためにも清潔を心掛けないといけないのに、こんなに臭くなってしまうのか、と結構なショックだったのを覚えています。

母乳パッドのにおい対策

母乳パッドを臭くさせないための対策は、こまめに交換をして清潔を保つことです。

授乳のたびに交換することをおすすめします。

また、授乳がなくてもなんだか不快だな、湿ってきてるなと感じた時、その都度交換すると清潔を保てるしママ自身も快適に過ごせます。

布タイプは洗い方も注意

布タイプは洗って何度も使うので、特にきれいにしておきたいですよね。

布タイプは洗って何度も使えて経済的ですが、洗い残しのないようにするのが大切です。

筆者は、当初使い捨ての母乳パッドを使っていましたが、途中からガーゼハンカチで代用していました。(詳細はこちら↓)

母乳パッドでかゆい!かゆみからおっぱいを守る方法

筆者の洗い方の盲点

ガーゼハンカチも布タイプと同様、洗って繰り返し使うのですが、筆者の場合ガーゼを洗った後もにおいが取れていないことがありました。

考えられる原因としては、使っていた洗濯洗剤が、「赤ちゃん用洗剤」だったからではないかと思われます。

赤ちゃん用洗剤の中には洗浄力が弱いために、におい戻りしたり雑菌が増えるものもある、ということを後から知りました。

筆者も使っていた赤ちゃん用洗剤も洗浄力が弱く、においまで取り切れなかったのかもしれません。

(第二子出産後は、この経験を教訓に臭いゼロにしたいと思います!)

洗濯をする時は、洗浄力の高い洗剤でしっかり洗い、におい対策をしましょう。

(洗い方に関しては、ご使用の母乳パッドの注意書きをよく読んでくださいね。)

清潔を保つことを一番に考えよう

筆者の経験にもあるように、長時間使用した母乳パッドはとても臭くなるし、不衛生です。

におい対策のためには、清潔にしておくことが一番です。

ママのデリケートなお肌のためにも、おっぱいを飲む赤ちゃんのためにも清潔を心掛けて、母乳パッドはこまめに交換するようにしましょう。

スポンサーリンク